Formula Wheel-MTB Volo XC Superlight 26を付けてみた

週末に交換したホイール。

広告

getcb4xwct

k7852uctac

暗い中で撮影したのでちょっとハッキリしないが、前のスマホよりマシということで。

 

もちろんFormulaのホイールは初めてだけど、とにかく「ディレイラーの設定が安定しなかった」が本音の感想。結局、何かシマノのより左寄り(インナー側)にスプロケットが行ってしまうらしい…。ロースペーサーみたいなものもないし…。とりあえずディレイラーは最大の左寄りで設定してなんとかなったけど、他社だとこういうものなのか…。

フリーやハブは固めだったけど、走っているうちにだいぶ柔らかくなった。

 

 

 

軽さが特徴なわけだけど、最初の感想は「軽いことは正義だな」とは思った。

走ってる時はともかく、加速時の足への負担が違いすぎる。ただし慣れもまた早くて、50kmも超えたら軽さも感じなくなったけど。こんなもんだなって所。

 

 

あとはFormulaはフリーのトラブルが多いとか?あんまりダメなら、やっぱり今後はシマノのハブにしとくのが無難かもな。ちょっとそこだけ心配。

 

 

 

総括すると、軽さは確かにいい!耐久性は疑問?見た目は絶対カッコイイ

そんなところ。18万円なんて出すホイールじゃないよ、2万円で正解!

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください