GearbestへLeTV Le 2 X526 は返品・返金へ

残念ながら今回は一番手間がかかる返品・返金という形で決まった。

広告

たまたま届いたときが中国の国慶節という連休に重なってしまったのもあり時間がかかったけど、週明けても何もなかったのでこちらから連絡。連絡しなければたぶん返事は来なかっただろうなー、つまり遅いと思ったらドンドン言わないとダメだなと再認識。

fastbootは使えるようだったので、そこから新しいOSを入れて更新してみたかったんだけど、もしそれで起動しなかった場合、返品対象外になる可能性が高くなるので、今回は余計なことはしないようにした。


返品に関しては

GearBestから購入したタブレットの返品修理にチャレンジ : いつも空をみていた http://blog.livedoor.jp/sarrus3x3/archives/26310670.html

こちらのほうがわかりやすいと思う。ここでは簡潔に書きまとめとく。

まず

  1. 中華通販で物が届いたら、開封前から写真や映像を撮りまくっておく。
  2. 初期不良は到着後3日とかなのでまずは動作確認
  3. もし不良なら即クレーム。

ここまでをしないと、返送の送料がこちら持ちになるので大事な事。


次に返品までの流れ

まずは動画や写真で不良品の説明をしてお店側に返品対象としてもらう。もちろんその中の説明で解決することもあるので(過去にはあった)。個人的にはこの過程ではPayPalの方は使わないほうが良いと思う。あくまでこの段階で決裂してるようであれば使うほうがいいと思う。

で、返品となると

こんなメッセージがくる

ご迷惑をかけて、诚に申し訳ございません。

ここで保証ポリシーをご参照ください:http://www.GearBest.com/about/warranty-and-return.html

以下の規約も参照してください。http://www.GearBest.com/about/terms-and-conditions.html

製品が在庫切れであるため、交換オプションを提供することはできません。

お客様のケースを見直した後、下記のソリューションをご確認ください。

払い戻しのために私達に商品を返します。

A.返品された商品を受け取ったら、**USDをGBウォレットに払い戻し、さらに追加のポイントをお客様に払い戻します。 (払い戻し1ドル、1ドル= 1ポイント、3ドル= 3ポイントなど)

この払い戻しは24時間以内に処理されます。

ウォレットの特典の詳細については、http://www.GearBest.com/about/gb-wallet.htmlをご覧ください。

ポイントの利点の詳細については、http://www.GearBest.com/about/about-points.htmlをご覧ください。

B:支払い口座に**USDの商品価値を払い戻すことができます。

お客様は最初に返品送料を支払う必要があります。 GearBestが製品リターンを受け取り、DOAを確認した後、返品送料は完全に払い戻されます。

技術スタッフがDOAではないと判断した場合、GearBestは独自の方針に従って行動します。

決断を下す前に、お客様の地元の郵便局に連絡して、商品を返品する価格を知り、それについて知らせてください。

返品アドレスは香港にあります。

お客様からのご意見お待ちしております。

ご理解ありがとうございます。

宜しくお願いします

という形。片言な日本語で返ってくるのでAかBで選ぶ。

で!!次の返事から7日以内に返す必要があるので、この段階で、荷物の発送をする準備をしてから、どちらでの返金かを返事したほうがいいかもね。何より送料がいくらか教えてと書かれてるし、ここまででやってしまうほうがいいね。

自分の場合は、考えたけど今回は一度仕切り直しで現金での返金とした。

 

お客様が出会った問題を残念に思います。 これをまたご自らお詫び申し上げます。

返品情報は以下の通り:

FAO:

Address:

Tel:

ご注意ください:

1.添付ファイルをダウンロードして印刷してください。注文番号は***************ですので、添付ファイルに書いてパッケージに入れてください。これにより、返品を確認し、商品を受け取ったときにお客様に連絡することができます。

2.すべての商品は、付属の付属品と一緒に元の状態と梱包状態で返品する必要があります。 (アイテム/アイテムボックスに関する情報は書き込まないでください)。

A.個人情報を保存できる電子機器の場合は、アイテムを出荷時の設定に戻して、個人情報をすべて削除してください。アカウント情報、パスワード、メッセージ、通話履歴など

B.輸送中に破損しないよう注意深く梱包してください。箱とバブルラップを使用することをお勧めします。何らかの方法で破損または改造された商品は受け付けられません。

C.電話機内のDVDプレーヤーやSD / TF / SIMカード内に残っているDVDなどの個人用アクセサリをすべて取り外してください。私たちはお客様がそれらを削除することを忘れた場合、個人的な損失の責任を負いません。

お客様の通常の郵便局からの標準的な定額発送を使用して私達に項目を送り返してください。 DHL、FedEx、UPSなどの高速輸送または宅配便を使用して送信しないでください。

宅配業者DHL、FedEx、UPSでは、税関で商品が詰まる可能性が高く、これにより報酬が遅れることがあります。これにより、関税率も高くなる。関税が課された場合、当社は当社独自の方針に従って行動する。

4. RMAの承認を受けてから7営業日以内に商品を返送してください。元の付属品を元に戻し、可能であれば元の梱包材を使用してください。

5.私たちに商品を出荷した後すぐに、追跡番号または通関申告書をお知らせください。これにより、パッケージの返品の進捗状況を追跡することができます。また、返品の配送料の領収書が必要です。

迅速に解決するために、上記の手順に従ってください。

お返事お待ちしております。

よろしくお願いします

 

 

と来る。

わからなかったのが、添付ファイルがどこにあるのかさっぱりわからなかったけど、メッセージの最後に「attachment 1」って文字があるが、それだった。

そのワードファイルに注文番号を書いて、送ってと書いてあるけど、最初からちゃんと書かれてた。

 

 

インボイスは別に必要ないと思うけど、一応簡単に作成。

Returned goodsと必ず内容物の欄には書いたぐらいか。

住所が長すぎるので1行を2行使って書いた。そのぐらい長すぎて書ききれない。

 

わからないけど地域は香港、国は中国としたけど、間違いはないはず。

 

まとめると

  1. 返品だと認めてもらう
  2. 返金方法を選択。返事の前に荷造り開始
  3. EMSの送るラベルを用意、記入。インボイス作成、返品時の書類をダウンロードして印刷。
  4. しっかり書類も入れて、梱包。

ここまで発送するまで。


発送。

荷物を郵便局へ持っていく。

必要ないと思っていたインボイスは発送の際に「インボイスが必要なので書いて下さい」と言われた。急遽、箱から取り出して提出。作っておいてよかったじゃん!と。

あとは電池の事だけは聞かれるが、組み込まれていれば問題ないので、もちろん問題なし。

ということで1960円を支払って発送。

あとは、追跡番号と一応送った控えの写真を送って完了。

返事はすぐに来て、到着後に返金するようなメッセージ。

やることは全て終わり。あとは返金待ち。


2018/10/15AM

ここまでまとめると、
9/27注文発送
10/3到着→即故障発覚でクレーム
10/10返品発送
10/12返品の品物が香港到着

今現在返金の連絡は一切ないので、前回の放置された件もあったので、とっとと「いつ返金されるの?」と連絡。


2018/10/15PM

返事が来た。

改めてまとめて書くのが面倒なので今日からリアルタイムで更新してそのまま記録としておいておく

Thanks for contacting us.

We have received your returned package.

Now we can reimburse for you.

Please send us your paypal account.

Waiting for your answer.

Thank you for your patience

Best regards

何故か急に英語対応だけどまあいいや。
まあ届いてるし、返金するからペイパルアカウントを教えてと。

ペイパルアカウントってなんぞや?と。考えてみたら今まで、返金といえば注文したものが取り消されて、支払いがキャンセルされる形での返金が基本なので初めて。

なので調べたけど、とりあえずプレミアアカウントにする必要がある?よくわかってないが。でも既にそういうものがないらしい。ただ、とにかくゆうちょ銀行等で口座登録をすることで本人確認が完了して、そういうものになるらしいので登録する。

次に即時振替サービスの登録をすることで口座から支払えるようになるようなので、登録しようとするも何度やってもできない。情報は間違ってない。表示される誕生日も間違いはないから口座番号に間違いはないが、ダメ。暗証番号もわざと間違えてみたが、それだと次の画面にいけないのだが、最後のページで「口座振替の設定に失敗しました」と出てしまう…ということは暗証番号も間違ってないのにダメ。よくわからないとしか言いようがない。

 

まあとりあえず本人確認だけ済めばいいと思うから、口座登録だけすれば十分だと思う…たぶん、今のところは…。

 

ペイパルアカウントとはなんなのか。マーチャントIDなるものも追加されたけど、これはサイトに埋め込む時に使うIDっぽい?
ってことで調べるとようは

ペイパルアカウントとは、ログイン時のメールアドレスでいいらしいので、それを連絡した。

今のところなのであってるかはしらない…。

今日はここまで。

明日以降の心配事は、

お客様は最初に返品送料を支払う必要があります。 GearBestが製品リターンを受け取り、DOAを確認した後、返品送料は完全に払い戻されます。

技術スタッフがDOAではないと判断した場合、GearBestは独自の方針に従って行動します。

返送料の返金が含まれず一回トラブルが起こる予感がしてならない…

あとは返金ができないトラブルか。考えられるところはその二つか。

それも含まれて全て返金されれば、次でいよいよ終わるはずだし、自分にとっては悪い中でも一番の理想的な展開。

さてどうなりますかね。


2018/10/16

返金が認められて

107.3USDの合計払い戻しを行います。それには商品価格の89.99USDと返品送料17.31USDが含まれています。

PayPalで107.3USDの返金を手配しています。

Paypalアカウントに取引が表示されるまでに最大48時間かかることがあります。

払い戻しのステータスは、アカウント履歴から確認できます。

と来た。

まず自分が支払った金額は、10699円が注文時の総額と、返送料1960円の12659円

 

でPayPalを確認したら、支払った金額分がキャンセルされて10698円は返金されてた。1円が減るってのもよくわからんけど…円で支払いしてるのに。

返送料がないね…。48時間かかると書いてあるが、すんなり行かない予感がプンプンする。

ちなみに今日現在、107.3USDは12,055円。多少レートとかあっても11900円とかはないとヘン。

ドンドン、おかしいことは連絡していく事にしてるので、返送料が返金されてないとクレームつけておいた。


2018/10/17

私たちはすでに10月17日にPayPalに払い戻しました。

余分な船積みのための払い戻しであり、より多くの時間がかかります。まだ払い戻しを完了していない。

お客様の状況を考慮して、PayPalに連絡してアカウントを再度有効にすることをお勧めします。

 

つまり返金には時間がかかるからもう少し待ってってことらしいので、待ってたら払い戻された。支払われた額から80セントぐらい引かれてた。

 

最終的に107.3USD返金ってのでほぼ合ってた。こちらは-630円ほどの赤字と莫大な手間ってこと。

-630円は送ってくる時の送料と為替のレートで仕方ない範囲かなと。

トラブルに合うとこういう事になるって事だし、安さに対してのリスクというところなんだろう。

もうLeTVのスマホはいいや…なんか色々と運がない。

Xiaomiあたりで安いスマホがあれば買ってみようかと思う。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください