急遽、玉ねぎを追加して栽培することに

なんとなく、ウネを遊ばせておいても仕方ないので植えるだけ植えてみることにした。

広告

 

その前に今回の植えるウネは、春ジャガのために残しておく予定だった。

ただ、春ジャガの頃には日が伸びてくるし、大根のウネがほぼ失敗してるので2月には確実にあくので、そっちでやるとした。

 

ということで、日当たりの良いもう一つのウネは、玉ねぎを追加することに。

 

 

その前に、玉ねぎを植えてあったのがどうしてか、消えていく…。

最初は嫌がらせでもされてるのかと思ったが、取られるところは決まってる事などから推測すると、何かネキリムシみたいなものがいるようだ。

 

種苗屋が玉ねぎの育て方という紙をくれたけど、植えた直後に農薬するのがベターらしい。

ということで「ダイアジノン粒剤3」を3kg購入。なんとなく匂いからして触りたくもなかったので、手袋をしてふれないようにしてやってた。

 

 

その後今日買った「超極早生の白玉ねぎ」を今日のうちに植えてしまうことに。

 

マルチは時間をみて事前にしておいたので植えるだけ。

 

kq2595o60j

 

なんか写真にしてもそれらしく立派だ(・∀・)ニヤニヤ

というか種苗屋は良い苗を揃えてくれるよ。ホントぜんぜん違う。

 

 

一週間前に植えた、ホームセンターのは

5r5u6r03vy

ホームセンターeで買ったやつ。枯れてもいないが、ひょろひょろ。。。

極早生ね。おそらく黄色の玉ねぎでしょう。

 

マルチが飛ばないように土をのせてあるので汚くは見えるけどね。

 

 

oga0czazcd

こちらはホームセンターcで買ったやつ。時期が早過ぎるし、保存状態も良くない。

根の部分と葉の状態が全然違う。

この苗の良し悪しをわかるようにならないとダメだろうな。一年目だからわからないことだらけだわ。

 

 

 

今後は、窒素を中心に、液肥を追肥してみようと思う。


 

 

これで終わらない。

 

小松菜は簡単と言われていたけど、見事に全滅。日当たりもだけど…窒素不足なのかしら?

とにかく全然大きくならなかった。2センチぐらいで終わった。

8-8-8では窒素が不足しがちなのかも…と感じてる。(そろそろ硫安を買う頃か?かといって枝豆をやる場合、窒素はいらないしね。うまく使い分けるか。)

 

 

ということで、諦めて「大葉春菊」を蒔くことに。

春菊は今のところ簡単なのでね。採用!

 

これは小松菜の後と、玉ねぎのウネのマルチでも栽培してみることに。気温が上がりやすいので、マルチの方がいいだろうけど


 

 

現在の栽培してるもの

 

玉ねぎ→ひょろひょろ。でもあと100本ぐらい追加して植えるかも。他の成長を見つつ考えるが、11月半ばまでには終えないと苗が手に入りにくくなるだろうから、早め早めに決めていく。

 

ジャガイモ→素晴らしく順調。というか何も世話してないや。水も一度もやってない。植えて、芽かきして、追肥したのみ。収穫は後一ヶ月もすればしてもいいだろうけど、可能なかぎり放置する。霜が降りれば枯れるから。

 

ニンニク→芽が出てきた。ただし先に植えた中国産のみ

 

小松菜→全滅。終了

 

ほうれん草→食えるサイズじゃない。小さすぎて。窒素をダメ元で与えてみるか

 

水菜→半日しか日が当たらなくても割りとまとも。

 

春菊→大きくはないが割りといい感じ。 水菜・春菊は割といい。水菜は虫がつくが、春菊はそれすらないので無農薬でいけるんじゃないかと思うほど楽。

 

大葉春菊→植えたばかり

 

人参→ 育ってはいるが大きくはならない。ただ芽が出てしまえば、とんでもなく強いことは確か。芽が出ればゴールみたいなものじゃないかと思うほど強い。農薬もいらないし


 

今後

 

12月末までにはジャガイモほり

2月半ばには春ジャガ

 

とスタートしていく

 

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください