【MTB】スポークが折れる

耐久性が不安とずっと書いてきているけど、やっぱりねと。

広告

 

走っていて、突然「バキン」というような鈍い音。

あれ~?と・・・でもその段階でスポークが折れたことはわかってた。

後輪を見るとフレまくり。これで確定。

 

en7dyrrnpa

構造上、根元がL字のタイプは折れるのも納得だが、こういうタイプも折れるというより正しくはちぎれるだよね、だから強いかと思ってたよ。

 

こんな事もあろうかと、フロントホイールは2つ買ってあったわけだ。だって4千円でしたから(定価9万円が4千円って…)。

ということで、帰り道どうするか考えて、今のフロントをパーツ取りのホイールにして、新品を今後はフロントに。

スポークを後のと交換すると。あとは長さが一致するかは心配だった。

 

 

 

sscyax2fo0

k1z1y25r4q

このフォーミュラのスポークはこんな感じで細くなっている。軽量化と空気抵抗を減らすためだろうけど、心細さもあるね。ロードや、レースで数回使うのみのホイールとしてならともかく、何年も使えるとは思えないというか。

 

 

あとは取り付けるだけだけど、ここでうまく行かずにニップルのねじ山を潰す失態。

(´Д`)ハァ…

 

結局タイヤを外してニップルも移植。それで完成。

 

5240zspepd

三つもあると確かにこういう時にパーツの入手に困らないというのはあるけど、この方法が正しいかはわからん。

 

シマノ製なら豊富にある細かいパーツ。別に・・・ね~メリットがどの程度なんでしょうかね。シマノが無難!が今のところの答え

 

 

取り付けて終わりなわけもなく、フレがすごいわけだ。

ただ振れ取り台を持ってない!!!!さすがに使う頻度を考えると買えない。

自転車屋さんだと1000-1500円というところみたい。テンションまできちんと測ってやってくれるのならば、いいんですが…

 

自動車を含めて“プロはオタク以下の場合がほとんど”だと感じることが多々あるのですよ。正直、ブロガーのほうがよっぽどうまいと思える場面は多かったり。なのでね、どうも信用出来ないんですよ。プロは口とそれらしく言うのがプロなだけで技術がプロといえる人って…少ないと思う。居ないとは思わないが少ないと思う。そして違いはわからないから、一体どこが信用できるのやら…と。自転車屋に余り行かない理由はここですわ。車屋も必要以外にはいかないけど。

 

フレ取りは、昔のVブレーキの時はそれを利用すれば、テンションはともかく真っ直ぐには出来たからね。ディスクブレーキではそうはいかないので。

とりあえず目で見てフレを少しずつ取り除く。

でも仕上がりは正直、とんでもなくひどい!!!!!

1mm程度には抑えたが、それ以下は振れ取り台がないとムリ。0.3mm以下に抑えるのが理想だけど、ムリ。目視では限界がある。正確な位置が見えてこないから。

 

 

で!!!!!

それで乗っちゃうつもり(;´∀`)

 

 

理由はこれ

 

qvy3hwcal9

フリーがさらに削れてしまっている。

 

これね、トルクレンチを使ってもなるので、おそらく踏み込む力(足からのトルク)によって少しずつ削れてしまうみたい。6/27のブログを見ると、まだ半分程度だった。

なのに既にこれだけ。おそらくだけど、年末までには、完全に削れてしまうと思う。

 

代わりのフリーの入手は不可能なので、実質そこで廃棄か、ハブの交換しかないが、ハブだけ交換しても、結局手組をするなら振れ取り台が必要になるし…。自転車屋に頼んで組んでもらうなら完組みホイールがいいと自分は思うんだよね。

 

現実的には廃棄が濃厚か。予備まで買ったけど思った以上に短命で終わりそうだわ(´Д`)ハァ…。

 

リアディレイラーも設定しにくいし、仕方ないかもね。。

 

 

 

og3hy82pea

ちなみにベアリングはシールドベアリングでしたよ。ここらも、シマノのほうが個人的には好きかなぁ


 

本当にこのホイール、マウンテンバイクのものとは思えないほど軽い。

ただレースで数回使って捨てるぐらいであればともかく、耐久性という点に絞るとあまり良くないなぁ。

 

シマノだったなら、フリーだけ交換すればいいし、たぶんスポークも何もかも手に入るし。買い物を失敗したとまでは全然思わないが、シマノが無難 に尽きるね

 

 

ああああああああ

サイクリング エクスプレス・・・ホイールは送料無料対象外になったんだね…。

これだと消費税、送料で全然お得じゃないな…


 

考えてみると、このホイールを買ってまだ四ヶ月。それでスポークは折れるわ、フリーは削れてしまうわ…

 

ダメダメだな。

でも買ってみるしかわからないのもまた事実。最後は、リムだけは手元に置いといて、もし必要ならハブを買ってきて手組するしかないね。

 

代わりのホイールを色々と探すも、26インチは四ヶ月前より更に減ってしまった。

実際、低価格帯はともかくとして、ホイールはほぼ27.5インチが主流になってるね。

 

下手なのを買うなら、シマノWH-68だったかな?。手元にあるのを使っていればいいので、慌てて買う必要もないか。

ただFulcrum Red Power XL Disc Centerlock は欲しくなってしまった。Fulcrum は大丈夫でしょ。MAVICとFulcrum とSHIMANOは無難だと思うから。26インチ、このままだとなくなるから、Fulcrum 買おうかな…。

なんていうか難しいものだなぁ。買い物だから買って使ってみるまでわからないのは仕方ない事なんだけど、四ヶ月とは想像してなかったな。(;´д`)トホホ… フリーさえ壊れなければね、別にスポーク程度ならなんともないんだけど。

ろくに使わないで壊れるより、それでも5000km近くは乗って壊れるだけマシなんだけど、やっぱり複雑

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください