アワノメイガを全滅防衛作戦「プレバソン」

毎回毎回、見ると穴が開いていく…。

広告

どこかにアワノメイガがいる…だけど、トレボン乳剤を撒いたばかりなのに、死んでないわけだ。

 

だけど…穴をほじりすぎて、結局不在ってのも一個あったな…。

だいぶ前からいるのは、粉というかゼリーというかついてない事があるしね。難しい。

aj0vc6248a

比較的新しいのは↑のような感じなんですよ。でも古いのは、食われた茎の周辺が枯れだしているので…。

 

 

既に2割は、ダメになったので…

残りは何が何でも守る!ということで

 

 

1ffoxctzix

プレバソンを買ってきた!!!!金の問題じゃない、何としてでも防衛する。

これなら中にいる虫に効くからね。

収穫まで防衛するならこれしかない。トレボン乳剤では何度撒いても多少は減っていくとしても、守りきれない。(一番はこの時期に実がなるようにしなければいい)

 

 

 

でも最初からプレバソンを買うならプレオフロアブルはやめときゃよかったな…。

今更仕方ないけど。

 


 

ちなみに今現在ある農薬は

  • カリグリーン →うどんこ病対策 殺菌剤 有機野菜に使えるほど安全

 

  • マラソン乳剤 → ウリハムシ・アブラムシ
  • トレボン乳剤 → カメムシ・他 枝豆には便利
  • プレオフロアブル → トマトのオオタバコガ用も今となっては必要ない?
  • プレバソンフロアブル5 → 青虫系 皆殺し 最強らしい

 

今のところこんなもん。7千円ぐらい使ったか。野菜買ったほうが圧倒的に安いな…。でも来年はいらないから。

 

今のところはプレオフロアブルを除く4種類があれば、自分がやりたいことには使えるんじゃないかと…。あと欲しいならアファーム乳剤か。

 


 

さてさて話しは戻して、こいつの効果に期待。

目標15本はトウモロコシは採りたい!

来年はもっとうまく出来るでしょう。トウモロコシは元肥が多いほうがいいよ。

実際、自分の横の人達は牛糞すら入れてないから、全然大きくならないし。少しでもあるかないかは歴然たる差になっているしね。

 

 

 

まあ手をかけただけ収穫に繋がりやすいトウモロコシはいいかもしれないよ。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください