GIANT TRANCEをブレーキやシフターをXT化 改造!

色々と改造したので、ザーッと記録しますよ

広告

cdrc2yq3a3

まずはホイールのブレーキローターを交換する。別に必要はないが、なんとなくSLXへ

6ボトルのローターは本当に交換が面倒くさい…。ちょっとこれはやだねぇ。初めて触ったけど…やだな。

 

 

 

 

5eaq6go5hb

リアは160mmへ交換。スプロケットはついてきたDeoreのままで。

 

 

 

9kq3qeivsj

6本とめるのは面倒くさいよ。センターロックばんざーいって感じ。ただしこちらの方が軽くていいとは思うけどね。

 

 

 

古いブレーキとシフターを外していきますよ。もったいないし、これだって街乗りなら十分なんですよ。油圧ブレーキとしては十分。

ただ山の中でそこそこの速度を出すと微妙な感覚の違いが結構怖いのですよ。

a2wj8cgh6z

 

gcpf2sd1fc

 

 

 

 

次に

ng4gdjh52n

こんな感じでブレーキパッドを入れていきますよ、鉄製のバネは左右が決まっているので要注意

 

 

次にシフターとブレーキをつなげるんだけど…ほんとわからんかった。。

tz4x4med1t

 

2vlztdj9pc

この黒いので止めていくんだね。全然わからなくて苦戦した。これを留めた段階では、グラグラするけど

 

 

pp9bhim2ae

こうして固定した時にはガッチリ固定される。

 

 

 

y8rml1hi88

固定時にはプレミアムグリス登場

 

 

 

 

5zi36z1xev

で完成っと。

 

 

この後にオイルを入れてエアー抜きして、完成っと。

 

シフターは調整するだけなので、しれてるからね。アウターケーブルはそのまま。

 

 

 

24w59i5qlx

ダメカメラなので、ボケボケ。

だいたいはわかってもらえるでしょう。やはりアイスペックはスッキリとしてトレイル専用には良い感じですよ。

ただ長距離乗るならインジケーターありが好きですけどね。

 

 

 

 

vu7914xeq9

ブレーキ周りはこんな感じ

 

で、あたりを出すためのテスト走行したけど、感覚は当たり前だけどXT!って感じでいいですよ。これぞ慣れた感覚です。

 

今後はホイールの交換ぐらいだけで基本的にパーツはこれで行きますよ。壊れない限りにはこのまま!

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください