シマノ 自転車パーツまた値上げですか…。2015年

10日前ぐらいかな?ちょっと聞いた「シマノがまた値上げする」という話。

広告

95x39cp1cm

正式に3/1に一斉に値上げのリストが出た。

 

 

 

shimano2015_7_1 7/1値上げ海外製

shimano2015_5_1 5/1値上げ日本製

 

 

海外製がまた大幅な値上げで国内製は微々たるものかなという印象。

 

とりあえず買わないと!!!!ってものが現在無いので、恐らく駆け込みで買うことはないと思うが、新しい自転車を買うとなると欲しいものは出ちゃうかも。

 

買う場合、必ず欲しいのはブレーキ全てとシフターなので
BL-M785 B ブラック 左右レバーセット ホース・オイル付属
¥13,286⇒¥13,922

(ちなみに一年前に自分が買った値段が10,080円。上は定価なので単純比較は出来ないけどさ)

 

 

SL-M780 B I-spec 左右レバーセット 2/3X10S
¥9,571⇒¥10,026

(ちなみに一年前7,444円で購入)

ただ国内品のXTは昨年は値上げしてないので、二年で値上げした幅はしれてるので、この程度の値上げは容認して、欲しい時までは事前に買うのはやめるつもり。

 

 

問題はホイールだわ。

WH-MT66 前後セット F:15mmEスルー R:QR ブラック(ライムグリーン) 26インチ
¥27,986⇒¥32,185

一年前のXT並の値段になっちまうな…こりゃ。。。ちなみに一年前は19626円で購入。

WH-M785 前後セット F:15mmEスルー R:12mmEスルー (650B=27.5)
¥44,648⇒¥51,345

XT…こちらは定価5万円台へ…。∑(゚Д゚)ガーン笑えんよ~

これだけ買って押さえておこうかなと本気で感じるわ…。(とりあえずサナちゃんに在庫確認だけしてある)

 

 

おそらくだがMTBは不人気から国内からそうすぐに売り切れることはないと思うんだけどね。ロードのホイールはたぶんなくなってしまうでしょ…。いつもそうだから。

 

 

 

 

消耗品は

チェーンのCN-HG95は値上げなし。ストックは現在3個保有

ブレーキパッドのG01Aは値上げなしらしい。ストック1個保有で、減るペースから考えるとストックしとくべき数少ないもの。

スプロケットはCS-M771 10S 11-36T ¥6,257⇒¥6,324と値上げ幅は微妙なのと予備が一つあるのでいいや。

 

自転車屋じゃないので、これ以上のパーツ保有はできない。規格も変わると使い道がなくなるしね。

自転車を買い替えしない限りには、そんなに焦る必要はないってのが今の状況。タイヤも含めて十分に在庫は持ってる。

 

 

 

総括すると、

海外製や低価格帯(必然的に低価格帯は海外製)は一気に値上げ。

日本製はそこまでいうほどの値上げなし。5%前後なので

 

 

 

 

 

なんだかんだで2011年頃が色々とお買い得だったな。。。今思えば本当に良かった。

もちろんわかっちゃいたから、人生最高額の買い物をしといたけど。それと比べたらね、自転車なんて誤差みたいな値上げなんだけどさ…デフレが体の芯まで染み付いてる我々世代には、こういう値上げのされかたは厳しいですわ。(ノД`)シクシク

 

 

 

 

まじめに書くと・・・ですね。

今後も日銀と日本政府がハッキリとデフレからの脱却としている上に、物価目標+2%を黒田総裁がこだわり続けている以上、この流れは来年も続くだろうね。ただし、通貨は、各国が利下げして通貨安戦争がはっきりとしてきた以上、日本も参戦し続けるのは確実な状況なのと同時に、通貨(為替取引)は非常に特殊な金融商品なので、ドンドンと円安になることはないと自分は考えているけど。1月のコアCPIが+0.3%では、現在の量的緩和終了なんて程遠いのは目に見えているので、欲しいものは早めに揃えるのが得策だと思う。とはいっても、個人消費と弱さは想像以上だった上に、実質賃金は下落に歯止めがかからない始末。恐らく可処分所得の減少は更に進んでいるだろうから、庶民の財布が緩みやすくなる状況ではないのもまた事実だけどね…。(悪い中でもゆっくりとした回復の最中なのだとは思うけど)

 

簡単に言うなら「当面は値上げ傾向は続く以上、必要な物は早めに買っとくのが正解な気がする」(´Д`)ハァ…

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください