年に一度ぐらいはベースのお掃除!&磨く!

たまには…というかこのブログでは初ネタ( ノ゚Д゚)ヨッ!

広告

年に一度ぐらいは掃除してやらないといけない奴らがおるのですよ。

弦楽器群

こいつらを掃除してやらないといけない!!!

 

そんなこんなで一番大事な、

まとりえ乙

k1b2odh6et

 

 

のおそうじを最初にしてやろうじゃん!と。( ノ゚Д゚)ヨッ!

 

おまえどんだけ趣味もってんだよ!

突っ込まれるのはなれた( ノ゚Д゚)ヨッ!

 

そんないらない自己紹介はいいや。

 

掃除していきます( ノ゚Д゚)ヨッ!

 

 

 

用意するもの!!!!

 

まずは弦!!!

 

zk00m60zfi

定番中の定番。ダダリオのEXL170。どこでも買える上にお値段もそこそこなのでいい。どっさり買い置きしてあるわ。

使うのは気分次第、短期で使うならこっち。パキッとした新品の音が出るから。

 

 

 

 

i134lg818y

もう一つはこちらのElixir Nanoweb のコーティング弦。

通称 ヌルヌル弦。

こっちはとにかく寿命が長いので一年ぐらいは余裕で使えると思う。ただしお値段が高いのが特徴ね!今いくらぐらいなんだろ…普通の楽器屋なら6千円近くするんじゃないかしら?

超円高の時に米国からまとめて輸入しといたから

在庫は豊富( ノ゚Д゚)ヨッ!!

 

 

 

g2ddo9jzij

R.COCCO リチャードココの弦もなぜか出てきました( ノ゚Д゚)ヨッ!

いつ買ったかも記憶にありませんヽ(´ー`)ノ

 

 

次。

 

 

ql8dhijsw6

何だかんだで専用のコンパウンドなんかより、ピカールの方がガッツリ落ちますわ!!!何より安いし。

わたしゃ、結構高い方の楽器だとは思いますが、ここらでガッツリやりまっせ。(-ω☆)キラリ

 

 

 

 

hf9hcqd9xs

これはギターとかの専用のです。FERNANDES 956

金属部分にコーティング処理をさせて汚れを落としやすくしたり、サビ止めにしたりします。もちろんこれもきれるので、半年に一度ぐらいはやらないとなんかダメだけど…。

何かと便利なやつです。

 

 

 

jh5sa7ojq6

指板のレモンオイル。

ただこれは一番不要だと思う。使いきったらおそらくもう買わない。

 

 

 

 

e5ihuovhy4

指板部分は、すべてマスキングテープで覆う。必ず必要な作業じゃないけど、年に一度ぐらいはね。

 

 

 

x8goe13lqv

ピカールで磨くと右二本ぐらいピカピカになる。

 

 

 

 

 

弦を交換したり色々ととにかく磨いて、その後にコーティング剤。

こんな感じね。コーティング剤は指板のあたりはやらないな~。基本的にはペグのみ。

 

 

 

4ivc8r01rp

さらっと記事は終わるけど、実は二時間もかかったわ( ノ゚Д゚)ヨッ!

 

 

でも綺麗になりました。

あとでオクターブチューニング含めてセットしたら弾いてやるぜ

ヽ(´ー`)ノ

 

 

次はギターだな。記事にはしないが

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください