解約後のiPhoneからiMessageが送れない

ちょっとiPhoneではないけど、まあiPhoneであっても同じなので、こんなタイトルで書いてみた。

広告

具体的な話を書くとして、まず朝まで使えていたiMessageが夜に送信しようとしたらエラーで突然送信ができなくなった。何度かやっていると、AppleIDのログイン画面が出る。

IMG_0333

しかしパスワードを入力しても

iMessageのアクティベーション アクティベーション中にエラーが起きました。やり直してください。

これしか出ない。なにか変だと思って、アップルのサイトで接続してみると接続できるのでパスワード間違いはなし。

調べると色々と出てくるんだが、自分の場合、設定の方からやっても

IMG_0335

この繰り返しで設定変更どころではない。そもそも繋がりもしないし。

 

新しくiPhone5が壊れた時に追加したiPhone4は、特に支障が出てなかった。決定的に違うのは、解約後にこのiPhone4は追加したので、送信者のアドレスが携帯電話番号ではなくメールアドレスを指定してた。というか正しくは表示もされずに電話番号で通知させることすら不可能だった。

そしてもう一つのiPhone4とiPadに共通しているのは、

  • iPhone5の解約後にそのまま携帯番号でiMessageとFaceTimeを受け取りの指定をしていたこと

誤解なきように書いておくと、解約したといってもガラケーでは同じ番号は現在も使用しているので完全な解約ではないから、他人が使っているおそれもない。

 

 

問題はどう直すか?

定番だが、リセット→復元も試すもダメ。

リセット→新しい端末として登録していく以外方法がなかった。色々とテストしたがすべてアクティベーションが通らない。

 

ということでバックアップは捨てて、可能な限りCloudを利用して、データは同期させて簡単に移行できるようにして、一から設定しなおし。

 

それで、iMessageとFaceTimeはiCloud.comのメールアドレスを指定した。(新しくやるともちろんだが携帯電話番号は一覧にも表示されない。SIMカードがあるかないかも関係ない)

これで全て戻ったのと、あと一から入れたらiPhone4がやたら軽くなったので、やってよかった。

 

 

これは推測だが、おそらくApple側では、携帯電話番号で認証したものは定期的にキャリアのネットワークに接続されないまたは、ネットワークからAppleに接続されないと、その携帯番号を無効にするんじゃないのかな?。確かに自分の場合は機種変なので解約とは違うが、解約した場合、いつまでもその番号が使えてしまうという方が問題はあるし。

ただ、それを送受信の着信用の連絡先情報から削除する機能がないか、もしくはそこらに何かバグがあるんじゃないだろうかと。

 

どっちにしても…スゴイ面倒になった…LINEが何かと楽ってのもに納得しちゃうよな。

雑用のメインの連絡をLINEにしてあるので変更しても連絡先は少なくて助かったけど。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください