島田から家山まで、時計回りのコースでサイクリング

家山まで一度行ってみたかったので、挑戦してみた。

広告

 

ルートはこんな感じ

 

 

kqxp7jsvljimg_8293

新東名の金谷の前を通過していく。なぜこっちから回ることにしたかというと、なるべく山側を走りたいため。崖側は何かあると嫌なので。

 

 

 

 

2pifgjrarvimg_8295

しかし上り坂に入るときに空気圧の低さが気になり、空気を入れる。パンクしてるのかもしれないけどもう少しでこのタイヤも交換してしまうので、補充して何とか乗ってしまう。

 

 

 

aob5zgcs01img_8296

自販機がないと困るので早めに一本追加。でも意外と人がいて自販機もあった…。もっと何もないところかと思ってた…。

 

 

 

 

上がっていくと

iox6m8sub9img_8298

神座の方。景色はいいね~

 

 

 

 

意外と車も少なく、走りやすくて良いルート。

83gnbhn3m8img_8299

勾配も思ったほどではないんだね。もっとあるかと思ってた。

 

 

 

そんな感じで乗ってたらあっという間に

2scmmmnemwimg_8300

桜トンネル・・・。はやっ

 

 

 

 

 

umxomiqpjhimg_8301家山駅もあっという間だった。

 

 

 

もちろんここまで来たら

93oznbgdceimg_8303

抹茶たい焼きを買って~

 

 

 

 

rfrf9dyqorimg_8304

雨が降りそうで帰る!!!

 

 

帰りはトンネルの中が怖かった。テールランプはついてるとはいえ、前がないので、真っ暗で見えなくなってしまい…。

ライトを持つか他の横のルートを通るのがいいかも…。

 

 

車がもう少し少ないといいなぁ~と思うルートだったけど、前半の家山まではなかなかよかった。

 

ここまで来ると、そのまま笹間渡へ向かいたいものだが、蔵田のルートが時間による通行止めをしているので…その工事が終わらない限りには、いけないね。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください