危険物取扱者 乙種 第4類の試験と合格

電気工事士の学科試験後に、なんとかなるかなと危険物取扱者 乙種 第4類、つまり危険物乙4を取ろうと考えて、申し込んだ。。が合格率35%前後だとそれなりの大変だった。電気工事士よりは難しい。 電気工事士同様に「参考書は辞書 … “危険物取扱者 乙種 第4類の試験と合格”の続きを読む

第二種電気工事士の資格取得 実技と合格へ

続き。 学科は、終了後少しすれば、速報のサイトで自己採点ができるのでそれで合否はわかる。 それが終われば、いよいよ実技ということで、工具や電線などを買うのが一般的な流れだと思う。

簡単だった。第二種電気工事士の資格取得 学科

自宅の電気工事をするのに…黙ってやればバレるわけがないって人も多いけど、色々と考えてきちんと第二種電気工事士の資格を取ることにした。久々の資格試験だったが、終わってしまえば簡単だった。かなり簡単にまとめておく。