ニンニクは一部をホワイト6片に植え直し

ニンニクがないないない!が、ある店にあるのでは?と言われて時間を見ていってみた。

広告

nfe2k4mg9k

あった!!!!でも高いよ…これで税込み2千円。

 

 

もし来年以降どこかでニンニクをやるつもりで、種というか球根としてのニンニクがない場合
「8月中に食用のニンニクを通販でまとめて買っておいて、芽を出しておくほうが安い」

あと、栽培用は一個400-500円なので、やはり食用の方が安い。

基本的に種苗は、ホームセンターより種苗屋の方が安くて揃う。

玉ねぎも種苗屋の方が質もいいし、古いのはすぐに半額になるし。

ここらは今年一年で感じたこと。

 

ちなみに食用は芽が出にくいようになっているらしい。事実かは知らないが芽を出しておけばいいというのはそこ。

 

 

 

夕方、植え替えた。

結局半分以上、40個ちょうど取れた。ほじったら三日目なのに中国産は根が出てた…あまりの早さにびっくり。

 

今後は芽が出ないものがあると思うので、それらは植え替える。すべてそれらは中国産を使用するが、ホワイト6片と混ざらないように印はしておくけど。

ホワイト6片は来年もやるのなら、種用に10個ぐらいは残しておかないと。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください