玉ねぎ植え終えた…ほんとにいいかはしらない

どー考えても早過ぎるのは知ってるが、まあ一年間は実験だから。

広告

7194cb36e48376b43b774d0c756b3cd6

植え方がこれでいいかはしらないが、玉ねぎが今年2月の時も恐ろしく強いイメージがあるので、これで失敗することはないと思ってる。

こちらは極早生玉ねぎ。品種は何か知らない。

50本買ったけど多めに入っているので、55本を植えた。こちらは雨が増えるシーズン前には収穫を終えるので、保険みたいなものだ。手堅く収穫を狙う。ただし極早生は日持ちしない。保存性が悪い。だからたくさん作っても困るだけ。だからこれで十分。

 

 

たまたまカインズホームを覗くと

 

 

30d00b3ae4f1f40148ef608e3197e932

もうセール??? 種苗屋は今月末からボチボチ入荷するといってたので、まだまだ晩生の玉ねぎを植えるには早過ぎる。一ヶ月あとでちょうどいいんだと思う。

カインズホームでは10月半ばに植えて6月に収穫といってたけど…おそらく植えるのが早過ぎると考えてる。

 

でも買ってしまったよ。

 

晩生は、大雨のリスクがあるので、期待してない。

ということはコストはそんなにかけたくないのでセールで十分かなと。(コスト的にはそんなにセールしてるからって安くないとは思うけど…)

 

 

もう一つは、日当たりの悪さ。

この時期、日が短いわけだが、植える畑は朝9時過ぎないと日が当たらない。更に短いわけだ。

ネギ系なので枯れることはないが、大きくはなりづらい気がする。ということは既に植えてもいいかなと。3月もすぎれば今度は日が長くなり、日当たりは良くなっていくので、程よいと考えてる。

(大根他、日照不足でとんでもないことになってるしね。比較的マシなのが春菊なので、来年は同じ土地なら、ほうれん草・水菜・小松菜・大根はやらない)

 

ということで

15d7941e5eb4f9699d7e60441c482e7d

晩生の玉ねぎも植え終わった。こちらは150本ほど。こちらはとりあえず全滅覚悟で様子見。

とう立ちするかもしれないし、水没するかもしれないし、どうなるかわからんが、もうこれでいいや。枯れることはないと思う。そのぐらい玉ねぎは強い!   はず

 

収穫後はウネはそのまま、枝豆を植える予定

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください