栗カボチャは暑すぎて終了

とにかく雨が一転してなくなってしまい、一気に色々と変わる。

広告

自然と向き合ってやる菜園というか、農業というか…実に難しいもんですよ。

 

カボチャは、本日ほぼ終了。実はあるんだが、暑さで全然育たない。葉が毎日生きていくのが限界な感じすらする。ということでカボチャはほぼ採ってしまった。それでも栗かぼちゃ15個か。7苗だから25個ぐらいは採れると思うから、やはりこれも植える時期が遅かったことが原因だな。

 

 

トマトは大玉は病気、青枯病が少しずつ広がり、残り2本。ほぼ終了に近い。大きくならないトマトが赤くなるので、うまくないとか、中が真っ黒とか色々とあるので決していいトマトではない。

ミニと中玉は元気だが、中玉はあまり実がならない。ただミニは保険にもう少し植えたほうがいいな。肥料を変なタイミングであげたからこそ、実のなりが悪いというか…。

トマトは、本当に難しい。

 

 

トウモロコシは今のところ順調。アワノメイガはプレバソンでようやく効いたようで見かけない。プレバソンは二回目を様子を見て散布する。二週間効くらしいけど、微妙そうなので早めに二度目をね。収穫はあと10日ほどかなぁと。目の前にしてもう一度散布しておく。

ur6s3gbik2

こんな風に小さなアワノも死んでいるので、効いてるんでしょう、きっと。

穂がないから寄ってこないとは思うんだけど

とにかく収穫目前。

 

まっ次。

 

 

tx886pwrci

枝豆は、至って順調。これといって悩むところもなく。台風が来るようなら対策は必要かと思う。今のところトレボン乳剤を一回のみ散布。三週間ぐらいは効くと思うので、様子見。被害によって薬は変えるが、今のところはもう一度トレボン乳剤を散布、その後に必要ならマラソン乳剤を使用する予定。なにぶん実を喰われるのはこれからなんで、使わざる得ないね。

 

 

 

ラスト

603tskpm13

いよいよ秋野菜?が少しずつスタート。このために土を作っておいたんだから。

ニンジンは今回、向陽二号を採用。簡単らしいからね。

とにかく浅く蒔いて、毎日水やりしてる。今日現在芽は出てない。気長に待ってみる。

 

 

 

 

今後は、

水菜・大根・ニンジン2弾目?・ジャガイモ

そして、やる気があれば玉ねぎ

それで年内は終わる予定。

 

 


 

当面、雨はないようなので、本日は田んぼの水を大量に引き込んで、畑を水没(水没の手前だけど)。

その方がしっかり濡れるし簡単なので、やってしまいましたよ。

しばらく雨がふらないようなら、どこかでもう一発、更に水没させて完全にびしょ濡れにするかな。夕立もないってのは参ってしまうけど、水はけが悪いってのは、こう雨がふらないと強いのかもと。あと低い土地だからこそ、田んぼのように水をひいてこれるのも強み。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください