酷暑すぎ…。滝沢から伊久美まで山越え

酷暑というのは覚悟の上で、滝沢へ

広告

なぜか、キツイと言われている、滝沢から伊久美のコース…行ってみようと思った。。。

 

しかしね、夏場はですよ、逆からにしましょう。日がないだけマシだと思う。

 

暑いのなんのって、それだけで体力が奪われるというかもう、体温上がりすぎて動けない。

 

funultenbk

そんな中、

 

 

 

uwq71re316

勾配20%!!!!!!!

 

マジか~と通過すると、20%はすごかった。

 

s106rd9zdv

コンクリートの舗装路+滑り止めあり…

これは乗って登れない。というか暑すぎてヤバイ。。。

 

頭のなかは、とにかく「湧き水があったら頭からかぶる」しかない。

でも全然ないんだよ。

 

結局看板から250m近く、とんでもない角度だわ。。。

山頂には4軒ほど家がある…こんなところに住んでるんだ…と。

 

 

結局降りると、プール横に出る。

湧き水をやっと見つけて、頭からかぶって帰宅へ。

あまりに暑いので、結局、何回もかぶってびしょ濡れ状態だったけど、それでちょうどいいぐらい。

 

 

 

ヒルクライムとしてはなかなかいいコースだね~。激坂の練習したいなら、ここはいいね~。ただしこの時期の昼間は死ぬ覚悟でやらないと・・・

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください