大玉トマトは難しいよ…。

いやー難しい…。本当に難しい。

広告

ぶっちゃけて、大玉トマトは全滅寸前。

梅雨があけたことで、青枯病が少しは大人しくなればいいが、もうだいたい本数が残ってないのよ…。

大玉18本植えて残り5本ぐらい?

トマト黄化葉巻病が3本、青枯病が残り全てで抜いたよ。

 

cb0pvobvks

そして今日も二本抜いた。

怪しいのが既に二本あって、中玉トマトもやばい雰囲気がある。おそらく明日にはこの二本は抜くことになる…。

 

素人の自分になぜ青枯病が出るのかなんてわからないが、少し離れた所では普通に採れている。

一つはジャガイモの後に植えてしまったこと。もう一つは土作りをろくにしてない事。

それによって、病原菌が繁殖しやすい環境なのかなと。他のバクテリアが多い土ならば、病原菌の繁殖が抑えられるとかあるのかなぁ~なんて想像。

どっちにしても土づくりをろくにしてないのが論外。

トマトは大赤字で終わりそうですよ…。

 

 

代わってトウモロコシ

03f4x08x3z

穂が出る前に既にアワノメイガがいる…。どうしたもんだか。。。

デナポンを二度投入。ただし、中に入ってしまった虫は元気に活き活きとしてるが、投薬でかなり殺せる。今後は折れた箇所から見つけて手で殺していくしかない。これ以上は農薬は使わない。

こちらは種代だけなので金額的にはしれてるけど、なかなか手がかかるわ。

 

 

 

他はというと、畑1号(トマト・トウモロコシはこっち)

カボチャは今月末にはとれそう。至って順調でとにかく楽。

サツマイモは放置プレイ。でも勝手にできてるっぽい。

 

 

畑2号

枝豆は摘心したばかり。今後はカメムシとの対決かな?

 

 

 

今後の予定。

畑2号は

w7pwywdu0p

牛糞堆肥1トン買って、畑にまいて、すきこんである。当然、石灰と8-8-8の化成肥料を少しばかり入れてある。

春ジャガ、そして今の夏野菜と、土作りの手抜きがひどすぎ。

 

とりあえず土壌改良とはいえ入れた量がかなり多いので、最低二週間、ジャガイモまでは一ヶ月半、つかないで放置する予定。

なのでもう少ししたら、ニンジンと大根でも植えようかなぁ~とは考えてる。

その後は、ジャガイモ!!!!!

あとは10月に玉ねぎ?

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください