耕うん機のこまめのワイヤー交換

やっとやれたので記録

広告

by6y5xy3sv

写真はそれほどないんだけど、作業自体はマニュアルなんてなくても出来るようなことなので。

 

 

スロットルワイヤーはもうサビサビ。これじゃあ~堅いはず。

クラッチワイヤーはそこまでではないけど、アウターに穴があいてるし、交換して正解だった。

 

ついでに、ハンドル周りの調整と掃除もした。ただ556みたいなのを噴いていただけのようで、ひどい状態。洗浄してから油を塗って綺麗に固定もした。色々と酷いんだよ。

 

 

ついでにここまで分解したので、ついでに怪しさ満点のミッションオイル。

しかし傾けても…

 

出てこない!!!!

 

出てこないって事は、量が全然足りてないってこと。ということで急遽、車のエンジンオイルを用意。

どのぐらい入れたかは具体的にはわからないが、感覚的には0.3-0.4Lは入ったと思う。全体が0.9Lなので半分近く抜けてた気がする。

抜けたのはいいが、どこへそれらは消えたのだろうか…。今のところ、シールからの漏れはないし。

 

 

 

とりあえずこれで問題はないし、エンジンにも問題がないので、あとはこまめに使っていくだけ。
週末に晴れるようだから、完全整備後のテストですね~( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

hqgql7lfa3

抵抗棒も完璧!

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください