「さくらのBASE Storageβサービス」終了で引越し先探し…

いよいよβサービスも終了ですよ。

広告

「さくらのBASE Storageβサービス」を無料でしたので、利用してましたが~いよいよ終わりということで、メールが到着。

fq6n3b5j3s

β版ですからね、いつかは終わりますよ。

問題はお値段ですよ。サービス的にはS3との互換性があるので、接続は簡単ですし、サーバーも国内なので、やはりさくさくと使えるし、回線も安定していて気に入ってましたよ。

 

でお値段ですが

 

neortv0qos

最低利用で、月540円と。なるほど

そこからは10GBあたり54円と…。

 

 

やはり…現実的な数字を出してきますねぇと思いますよ。

でもワタクシ、単なる顧客ではないので、別にいいんですけどね。ただ単に安さばかりとは思いませんので。なので別に批判する気もサラサラありませんよ。

 

 

で、ライバルというと有名ドコロで

まずはマイクロソフトのOne drive。

tfvsdlx8ap

 

 

 

続いて グーグルドライブ

7qkpvzgfw7

他にはAmazonあたりだけど、色々と使い勝手の良し悪しがあるので、今の価格帯だと、対象には入れられる水準にはないと判断。

 

問題は転送速度が重要。

 

時間帯もあれど、22時というすごく遅くなりやすい時間帯で

oneDriveは

vejd0y1ai4

10-11Mbpsといったところか。

 

 

 

グーグルドライブは

mf3vdgb98k

1.2Mbpsと歴然たる差だね。

ただ過去のイメージからすると、グーグルドライブのほうが速いイメージはあるんだけどね。

p0ewrfefhy

速くてもこんなもんか。

さらにGoogleにはGoogle Drive for Workというのがあるが、5人以下ではあまりメリットがないので…。ただし1TBで契約するのならGoogle Drive for Workのほうがサポートがつくのでいいかもね。

 

 

必要な容量が300GBほどなので、さてどうしたもんか。。ハードディスクでも買って突っ込んで、自宅以外の場所にでも保管するか。

ちなみに静岡銀行の貸金庫で費用は

lda4rm7td2

お値段、結構するのね・・・。(´Д`)ハァ…

 

 

色々な選択はあるけど、うーーーーーーん。。。本当に微妙だ。

 

個人的には1TBぐらいドーンと安くしてくれないものかと。。。

というのも、バックアップは5重ぐらいにしてあるので、実はそんなにお金は出したくないのですよ。ただし、現状だと火災に弱いので、そこだけがね。

 

対策を考えてみますよ。

200GBぐらいOneDriveで契約するのが濃厚かな。安くて容量も多いし、今の15GB多い分を捨てなくていいのも大きいし。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください