運転免許のAT限定解除審査を受けましたよ。前編1/3

ちょっと真面目に書く( ノ゚Д゚)ヨッ!

広告

( ノ゚Д゚)ヨッ! ( ノ゚Д゚)ヨッ!

 


 

事情説明

ちょっと最初に書くと、ワタクシ12年前に運転免許証を取りました。意外と遅咲きさんなんですね。

AT限定を最初から選んだわけじゃなく、元々はMTで申し込み。仮免までの段階でAT実習があるわけですが、AT車がとにかく簡単だったわけですよ。

MTなんて一生乗らないから、ATでええわ。

と途中で変えてもらったのです。そのぐらい簡単だったし。

結局、卒業後もAT車のみ。MTが必要ということは全くなく、生活してこれましたし、ハズカシイと思ったことはない。別に要らないんだからいいじゃない!。必要ならその時にとりゃいいし、すぐに取れるようなものでエラそうにされてもね~と。

そう、エラそうにする奴は過去にいました。低身長の奴が唯一そこだけが勝ってたのか、言われたことは記憶しております。勝ってるというか…そういう考え自体、どうでもいいんだけど!直接何か言われたことはこれ以外では過去にはありませんね。

ちなみに取得するときは、やはり男はMTが基本、女はATがポツポツという感じで、大半はMT免許を選択していたと記憶しております。


 

 

 

なぜAT限定解除審査を受ける気になったか、その理由。

理由としては、時間があるうちに取っておく!が一番の理由。

ようするに、12年前の自分と今の自分は生活も性格も様変わり、何かと軽トラ欲しいなぁ~と思うことが増えてきてるのです。

買う予定はないけど、時間のあるうちに免許さえあれば、あとは買うのはいつでも出来ると、そんな感じ。だから取ったままで乗らない可能性もあるけど、それはそれで。

前々から気にしてて、時間があったから行動に移したって感じ。

 

 

lbkt8b9ub3

なので車は軽トラのため!です。スポーツカーとかじゃない。

田舎のベンツそれが軽トラ(-ω☆)キラリ

んじゃ~ATがあるじゃん!というのもわかりますが~。やはり軽トラは何かとMTのほうがよくね?というのが持論。小型エンジンで、最大限少ないトルクを活かすのなら、ギアを選択できるMTが一番かと。というか3ATなんてうるさいだけで全然使い物にならんし。

あとは中古が安くありそうだし、どうせ使い捨ての軽トラならそんなんでいいし。

ただし!メーカーも良い物を作るからどうなるか知らないけど。まあ細かいことよりとっとと、取っときゃいいじゃん!って感じで。

 

 

 

 

AT限定解除審査合格の自信あったか?

ぶっちゃけて、合格する自信はあった。

MT免許で申し込んでいたから、多少は乗っていたのが一つ。

あと、AT限定って、日本国内でのみの話。国際免許証を取得するとわかるが、AT限定は消えてしまうのだ。つまり海外では、何を運転しても別に構わない。そのため海外ではMTを運転してたので、実はそんな難しいとは思ってなかった。ただしそれも8年前の話。

でもすぐに勘は戻るかなと。そんな感じで別に気にしなかった。

 

 

 

費用は?

直接、免許センターで受験する自信はなく、手間も面倒なので素直に自動車学校へ。

自分の周りの学校は相場としては4万円-6.5万円。

ただし閑散期は、キャンペーンで三万円とかあるので時期を選べば安くできる。

 

 

期間は?

最短で3日間で取れる。申し込みした日に入校すれば、その日から3日間で。4時間追加授業を受ける必要があり、一日2時間までと決まってるので、教習2日+検定1日で3日間。

ただし、あくまで最短で、これが意外と難しいらしいと聞いた。

 

 

 

最後に目標は?

 

追加料金無しの、最短で絶対に合格するのが絶対ノルマ。

 

 

 

 

つづく~

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください