高山から椿山山頂へトレイル 後編

続き~行くよ(-ω☆)キラリ

広告

 

01vi39l9r2001

安いパーティータイムが終了。

本日は距離は乗る気がないってことで、滝沢方面を適当に下りるイメージで。

位置感覚がよくわかってなくて、水車村のあたりに出るイメージでいたけど、更に奥でしたよ(ノД`)シクシク。

 

 

ちなみにここからのコース、ロードバイクはかなり厳しいと思われます。

クロスならなんとかギリ。

理想はMTBのハードテイル、タイヤはスリックorブロック。

下りがすごいのでブレーキはしっかり整備しておいて。死ぬよ!

 

 

 

 

んじゃまー行ってみましょう。

下るとすぐに

gmuycbi2nu

今回はこっちへ進みます~。

 

 

 

 

3s7mi5yue2

進むと茶畑がすぐに見えるのでここからヒルクライムスタート。(´Д`)ハァ…

 

 

 

 

とにかく登る!

道路は小石、木、葉がすごいのでたまに乗ると滑る。

01vi39l9r2004

 

 

 

 

01vi39l9r2005

ただ人が使ってない道路とは全く違うので、怖さはないけどね。きちんと通ってるし。

 

 

 

 

01vi39l9r2006

お茶畑も手入れがされてますので。

 

 

 

 

01vi39l9r2007

この色は黄色すぎだが、紅葉が綺麗になってきましたねぇ。

 

ここらからかなり下る。下まで行っちゃうのかなぁ~と思ってると

 

01vi39l9r2008

桧峠に行きたいなら下だが、今回は滝沢の方面に向かって帰宅したいので、上へ。

ハイキングコースでずっと案内が滝沢まで続くので安心できるコースですよ~(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

 

 

 

01vi39l9r2009

こんな感じだが途中、泥があったりする…。

 

 

 

01vi39l9r2010

 

01vi39l9r2011

上へ行けと。。

 

いくとね・・・・

 

 

01vi39l9r2012

この坂がスゲーのなんのって、後輪が滑って上がれない!!!!泥もついたしね…。

 

01vi39l9r2013

 

勾配を計測してみたら、最大勾配28% ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

ここから上までしばらく地獄です。勾配28%ってとんでもないから!

(牧之原の像の横が今のところ最も激坂だけどね。30%以上あると思う)

というか山は雨も降ったらしく滑るので、素直に歩きましたよ(´Д⊂グスン

 

 

 

 

01vi39l9r2014

次第に勾配はたいしたことはないけど、路面が荒れる。

まあMTBなら全然余裕。ロードじゃ引き返すでしょ、これじゃ

 

 

 

 

01vi39l9r2015

ここまで着けばあとは、ずっとダウンヒルを楽しめますよ~

ガンバッテー(∞*・3・*)ノ

 

 

 

 

01vi39l9r2016

 

 

 

01vi39l9r2017

なんだこのピンクの雲。カメラがーーー

 

 

 

 

01vi39l9r2018

ずっと下り。逆からじゃ絶対に登りたくない…。

 

 

 

 

01vi39l9r2019

この撮影後に、スマホが~リュックから飛び出して落ちた( TДT)

結構傷ついたが、周りだけでよかった…。ケース無しはリスク高いよ…

 

 

 

 

降りると

u593mk55iq

こっちへ

 

 

 

 

01vi39l9r2021

あとは川に沿って行けばいい。

 

 

 

 

 

01vi39l9r2022

ここに出る!と。

カップ麺じゃ腹が減ったので…森下製菓店へ寄り道。

 

 

 

 

01vi39l9r2023

みそまん!!!!!(-ω☆)キラリ

んまい!!!(;゚∀゚)=3ムッハー

 

 

 

01vi39l9r2024

谷稲葉まで出て、あとは帰宅して終わり。

 

 

 

距離こそ短いけど、標高は結構あるのよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

48x7jy5j70 ln4v72phb2

参考にしてみてね~。

 

 

 

おしまい。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください