ブレーキフルード交換してみた

ブレーキフルード交換をしてみた。エアー噛みとかあるけど。

広告

 

 

用意するものは

131401302038001

 

耐油ホースと、ワンウェイバルブ(逆流防止弁。熱帯魚とかのは持たないからやめたほうがいいかと…。)。少しホースはキツメがいいかも。

 

 

 

131401302042002

こんな感じで組み合わせる。自分は短い方からきて長い方に抜けるようにした。

1メートルぐらいあるがそのぐらい合ったほうがいいかと。

 

なぜ短い方がバルブを近くに置くかというと…ようはとっとと気泡が抜けて逆流しないでほしいから。

 

 

131401303628003

でもこの一式…オクで安く買えるから作るのは微妙かも。ホースだけ付け替えて、そのほうがいいかもよ…。

 

 

 

んでタイヤを外して

221401311559004

こんな感じにする。あとは刺したところのネジを緩めると出てくる。1/2ぐらい回せば十分。それ以下だと出てこないしそれ以上だと気泡が入るみたい。

 

あとはブレーキを踏みながら、フルードタンクを見つつ残量がなくならないようにして押し流していく。

綺麗になったら逆の手順で戻して終わり。

 

 

221401311542005

 

ホースを上に通すのはこうやって気泡が逆流しないように。だから長い方がいいと思う…。

 

 

自分も素人なので。ただ気泡が入ったらどうなるかぐらいはわかるので、慎重にやりました。

 

 

これは正直…車検ごと依頼したほうが手間より安いね。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください