【MTB】トレイルというより登山だったな…。

風もあるので軽い運動へ…

広告

ということで、今日はトレイルの練習へ

 

xe81rht3l400

さー行きますよ~。

 

 

 

 

 

 

xe81rht3l401

ここまで来たら行くしかない!と、マウンテンバイク担いで、登山開始…。

 

 

 

 

 

xe81rht3l402

やっと、山頂到着。

 

登山者がいて写真撮影してたけど、彼らもガッツリの登山の格好なわけですよ。

そんな中で、自転車担いで登ってくるんだから、向こうは唖然としてますよ。

 

 

 

xe81rht3l403

xe81rht3l404

太い杉の木だなぁ。調べたところによると樹齢850年以上とのこと。

鎌倉幕府の頃とか?

 

 

 

 

さてそんなことしてる暇がないのでとっとと下山の準備。

xe81rht3l405

トレイル用に買った靴!ランニングと違って底が硬めで良い感じ。里山用のシューズというか、そんなジャンルの。MTB用ではなくもいいかなと。

 

xe81rht3l406

肘もバッチリ。

ダウンヒル スタート!!!!

 

 

 

xe81rht3l407

でかい倒木があったり…嫌な予感

その後も倒木が結構あって足止め。。これじゃチェーンソー持ってこないとだよ…。

 

 

 

xe81rht3l408

いいところもあれば

 

 

 

 

xe81rht3l409

狭すぎるところもある。。。というか夏になったら絶対に入れなくなるだろうな。

更に崩れかけや急過ぎなところも多々あり。全体的には楽しくないな~って感じ。

 

 

xe81rht3l410

向こうか…と見ると

 

 

 

xe81rht3l411

通行不能?????えっ??(゚Д゚)ハァ?

終わってから言われても…。

 

 

 

その後はペンション横から入って

xe81rht3l412

ここからは綺麗になっているから気持よく下れる。

ただバンクがないから、突っ込むとそのまま下へ落ちてしまうから要注意。

なんだかんだで二時間程度の運動だったけど軽い登山でしたよ。

 

 

 


 

さて、今回のトレイル、そこそこの距離を下ったのもありブレーキへ過度な負担をかけることが出来た。

 

今のブレーキはシマノのなんだけど、どうやらケーブルから一式になってる?ものみたい??だから取り付けるだけで、オイル注入が必要ないらしいんだが、どの程度の性能なのかと思っていたけど

正直、XTに比べると握力を必要とするので、ブレーキングが何かしっくり来ない。握りすぎるとロックしちゃうので加減が難しい。その微妙な部分なんだけど、高いものはそれなりにはいい気がする。

 

ブレーキはケガのもとなので、最低でもSLX以上へ交換はしようかなと思う。

もったいないが結局、付属するパーツってのはこんなかんじになっちゃうことが多いんだよね…。チェーンやスプロケットは使うだけ使って捨てればいいので気にはならないし、SLXクラスなら別に気にもならないけどそれ以外は、やはりそれなりかな。。

 

 

そろそろ欲しい物をまとめて発注しないと。

シフターもXTが明らかにいいのはわかるけど、トレイル用だとそんなに使わないので個人的にはこのままでいいかなと。

ブレーキだけが我慢できないな。さてどうしましょうかね。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください