Zenfone5で心拍計HRM-10を使ってみる。

iPhone4とかではできなかったことがZenfone5のおかげで快適にやれているが、まあ次から次へと要求はしたくなるので、次の挑戦は心拍計を使う!ってことで。

広告

運動をしている…特に持久系のスポーツでの運動負荷、あとはダイエットなんかでは心拍計は結構重要。腕時計型のはあるんだけど、自転車だと使い勝手が悪いし、その時しか測れないので、モニターできないという不便さもある。

以前はなかったと思うが…

karadafitHeart(カラダフィットハート) 心拍センサー HRM-10 BluetoothSMART iPhone対応

ってのがAmazonにある。お値段2980円。非常~に安いと思う。

問題はこれが無事に使えるかなんだよね。とりあえず説明を見るとBluetooth4.0に対応していることが絶対条件みたい。

Zenfone5は当然このBluetooth4.0に対応。そしてOSもAndroid4.3以降で該当。

ということで挑戦!!!!

 

 

qj9golrqjc

荷物到着。説明書を見ながら、胸に装着する。Bluetoothをオンにしてデバイス検索して、ペアリングさせる。ここまで問題なし。

 

 

次にRuntasticのアプリを使う。今までは無料版だったが、心拍数はProしか対応してないので、とりあえず購入。もし認識できなかったら払い戻しすればいいし(そこがAndroidアプリの良さ)。

そして設定の心拍計のところから、三種類選択があるも、一番上のBluetooth SMART Runtastic Bluetooth Smart combo….とかいうのを選択。

 

 

zyuvw4ea78

あっけなく認識された。

もうここまでくればゴールしたようなものだが、試走したくなるんだな。

 

 

 

 

loyikz9l6k

軽く近所をダッシュ。

こんな感じで心拍数が出ることで、運動した内容がどの程度の運動負荷でできたかとか、やってる最中も確認したりできる。

 

 

 

安いスマホだけど、かなりやれる子だとつくづく思う。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください