ASUS Zenfone5が到着。感想をちょっと

本日、eXpansysからの荷物が到着。いよいよASUS Zenfone5とご対面。

広告

39febn0gsw

4a8o6198tj

ASUS Zenfone5。我慢できずに買ってしまった。

お値段は18900円に送料1600円、消費税が700円の合計21200円。

 

 

 

3tik54h6kx

iPhone4と比較すると明らかにASUS Zenfone5は大きい。

 

早速、OCNのSIMを入れるために、取り外しにくいと言われてる裏蓋を

 

 

24y910lpuf

少し隙間が開いたら、爪を入れていけば簡単に剥がれるんだけど・・・なんか外しにくくて工具が必要とか聞いてたけど、そんなのあり得ないほど簡単に開いちゃって拍子抜け。

uizqdivu68

あとはSIMを入れてやって

 

 

gehl0rqujw

Transcend microSDHCカード 32GB

を入れて使うことにした。

 

 

 

とりあえず使った感じとしては、

素晴らしくいい買い物をした。の一言

 

今のところの不満をあげるとすると、やはりLTE未対応ってのはわかっていた不満だが欲がすぐに出てしまった…。

逆に言えばそのぐらいしかなかった。

 

 

懸念してた、カメラに関しては

lhzqx4s8gy

これは圧縮してリサイズしてるけど、これだけ撮れれば十分。

 

 

GPSに関しても、サイクリングの記録には全く問題なし。ただし電池はそれなりに食うけど、iPhoneも結構食うし、SIMの接続を停止させればGPSだけならそこまでは食わないと思われる。

電子コンパスは本当に機能してるんだろうか、それともなしなのか。スペック表にはありだったはずだが…よくわからない。ただ自分の生活では電子コンパスは差ほど重要ではないのでどちらでもいいが。

 

 

ゴリラガラス3で尚且つRetina並で遜色なし。RAM2GBもあるのでアプリもだいぶ無理させて立ちあげれる。

 

なのにお値段2万円ちょっと。

 

 

十分すぎ。

 

今後はすぐにどうのってことはないけど、そのままなら年明けにはOCN以外への移動はあり得る。理由としてはSMSともしいいのがあるなら、通話機能ありのMVNOへ乗り換えるとする。

当面、少なくとも年内は現状でいく。

 

 

iPhone6をパスするなら噂されてるZenfone2も買ってしまうかも…。ヤバイ

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください