ロースペーサー探しに、清水まで

今日は久しぶりにきちんと走ったネタを。

広告

行き先は

8xl7qkt8o6

まずはここ。マウンテンバイクならこの店ってぐらいマウンテンバイク乗りには有名?

 

欲しかったのは、マウンテンバイクには…あまりない?よく知らないけどロースペーサーを探しに。

 

ただし!!!!このロースペーサー。名前はそういうらしいんだが、認知度はほぼゼロw

全然!!!!!通じなかった。。。。

 

結局ここで出されたのはちょっと思ってたのと違ってたが挑戦する価値が有るかと思って、これにした。11速のフリーハブに10速のスプロケをつけるためのものね

だけど、やはり自転車屋さんは基本的に苦手だな。「何に使うの?」と聞かれる。

おそらく、間違いがないようにってのだろうけど…、説明が面倒な時があるのだよ。

 

自分はあくまでテストに揃えたいだけだから、なんといえばいいのやらとアタフタしてしまったよ。

 

 

ロースペーサーは割りとロード系には有名らしいので、藤枝のmacsっていうお店に行ってみた。こちらは上手いこと導いてくれて、本当に欲しかったロースペーサーを出してもらえた。やはりロード系のパーツなのかもしれない。詳しい所はよく知らんっす。

 

6k5nm4439n

結局買ってきたのはこれ。この銀のが欲しかった。

銀のがなんと!!!!305円。高いよ、でもこれが欲しかったので仕方ない。

スプロケのスペーサーは120円。

 

 

往復70キロの旅を終えて

 

w1wyd9pfqf

スプロケットを外して、こんな感じで入れてみる。

入れてスプロケットの取り付けも問題なし。これならいいんじゃないの~~

なんて思ったけど、無茶苦茶なことを試してるので、やはりRDの設定が全然合わずに失敗で終わる。

結局そのままでよかったけど、このフリー、シマノのと違い、何かRDとの相性が良くないというか…。やはりハブはシマノに限るんじゃないの?なんてのが個人的な感想。(多少高くもシマノホイールは耐久性など色々と考えると安い気もする。。というかフリーが削れちゃってるんだけど、これこのまま広がったら…と思うと耐久性が既に疑問だらけ)

結局、やる必要はなかったけど、やってスッキリしたので悔いはない!。

こうすればいいんじゃないのかなんて思い続けるよりよっぽどいい。

 

フリーハブボディって互換性があるんだろうかね…試したことがないのでなんともいえないけど。

まあいいや。そんなすごい高いホイールでもなかったから、神経をつかうのはやめよう。

所詮は消耗品だ!既にチタン製のQRのレバーなんて、なんだか傷だらけだし。もちろん気にもならない。チタンだかなんだか、別にどうでもいいし。

 

気にしないこと!!!!!これ最強。(・∀・)ニヤニヤ

 

 

ということで70キロぐらい走った日だったけど、暑くなってまいりましたよ。コンビニでの補給が結構重要なのと、早め早めに飲んでおくことは毎回の鍵だね~。

自分はおしっこが出るほどきちんと飲むのが正しいと思っているので、飲み過ぎてトイレ休憩するぐらいが正解だと思うから飲むよ!ちなみに今日は2L飲んだ。

そして帰宅する頃には顔に塩の結晶ができてたのはいつものこと。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください