サイクリング中の食事

サイクリング中の食事ってのは意外と難しい。

広告

当然だが2時間程度で終わるのであれば、スポーツドリンクのみで十分。お金だけ持って必要な時に自販機で買えばよい。必要ならば、コーラなり糖分の多いドリンクを取らないと体が動かなくなる。

 

4時間以上になると途中、食事を入れないと体力が持たない。実際、何かを食べるとここまで披露が違うのかと思うほど、体の動きが変化する。

 

いくらダイエットを兼ねるといっても、一気に劇的に落ちるということもまたないので、摂るものは摂らないければ、見事に動かなくなる。脂肪を燃やしていくにもエネルギーとなる食事が必要なのかもしれない。

 

シリアルバーを買ってみた

221403150709029

ふとテレビで、ツール・ド・フランスを見たが、シリアルバーみたいなものを背中につけて走りながら食べている。もちろん競技でないのなら休めばいいのだが、今後気温が上がるとリュックにおにぎりを持っていくのは衛生的にも問題が出るので、これはいいと思って。

ちょっと違うかもしれないが、メリットとして考えているのは

  • 密封されているので衛生的
  • 密封されているので残しても次回食べればいい
  • 事前に用意ができるので、急に出かけるときも飯のことを考える必要がない

 

デメリットとしては

  • カロリーの割には値段が高い
  • チョコ系は夏場溶けてしまう
  • そもそもどうなの?

 

というところか。

アンパンでもコンビニで買っておけと言われれば、たしかにそれも正解かも…。

 

まずは買ってみたので近々、上のものを食べてみたいと思う。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください